独立社長紹介

株式会社 フリーダム
代表取締役
定 和之(サダ カズユキ) 40歳

GHPに入社した理由を教えて下さい。

10代の頃からホテル業界でアルバイトを実施しており、チャペルココナッツ枚方店が自宅近くに新築オープンするのを知り、「是非、このホテルで働いてみたい!」と思ったのがきっかけです。入社後、当時の部長、今のGHP社長宮田に「行く行くは、このお店の店長になって頑張れ!」とお声掛けいただいたことを覚えています。仕事内容は、はっきり言って肉体的に苛酷ですが、その反面、やりがいのある仕事です。私が入社した頃のチャペルココナッツは関西圏全域からのお客様にお越しいただける程ステータスのあるホテルで、今となれば笑い話ですが、入室をお待ちいただくお客様の車が溢れて店舗前の国道が渋滞となり、近隣の皆様にご迷惑をおかけし、お叱りを受けました。今もチャペルチェーンの旗艦店となる枚方店を盛り上げて行きます。

GHPに入社後、やりがいに感じたことを教えてください。

始めの頃は、自分の力でお客様がどうやったら喜んで頂けるのかが理解出来ませんでしたが、石の上にもと言われる3年が経った頃に変化が現れました。担当する店舗のお客様が見る見る増え、売上向上に貢献出来る人材になれたのです。答えは簡単、自分がお客様の立場に立って、どうされたいか?どんなお店なら嬉しいか?を徹底的に考え、実行しました。その結果、良いお店作りが出来、お客様が喜んで頂ける・スタッフさんも喜び・自分も喜び・会社も喜び・社会に貢献出来る!事が1番やりがいに感じる所です。

独立支援プロジェクトで独立され、良かったと思っていることを教えてください。

全てにおけるマネージメント業務をスピーディーに実施出来る所と思います。例えば、修理1つにしても高額な修繕費が掛かれば、報告・連絡・相談・実行と少なくてもタイムラグが発生していました。その間、ご来店されるお客様にもご迷惑をお掛け致しておりましたが、独立後は、格段にスピードUPされ、お客様に不快感を与えない店舗作りが出来ていると考えております。些細な事かもしれませんが、スタッフさんが現場を中心に頑張って頂けて初めて、お店が運営出来ておりますので、毎月のスタッフさんへの差し入れが出来る所も魅力の1つと自分では思っております!

今後のビジョンを教えて下さい。

今、運営管理をさせて頂いている店舗を今以上により良い店舗に作り上げる所に力を入れて参ります。成功あっての独立支援プロジェクトと思いますので、まずは、全戦全勝で行きます!その後は、関西圏を中心に開発を実施し、少なくとも5店舗程度の運営実現に向けて取り組み、株式会社GHPと株式会社FREEDOMが『win/win』の関係が構築出来、すべてのお客様・お取引先様・従業員様が良かったと思って頂ける会社作りを目指し、自分自身も成長したいと考えております。

最後に、GHPに入社を検討している後輩に一言メッセージをお願いします。

株式会社GHPは非常に成長出来る会社です。私自身、入社当時は右も左もわからない人間でしたが、石の上にも3年を自分の目標に置き、がむしゃらに頑張りました。その結果、会社の歯車の1つである自分が歯車を効率よく動かせる人間へと成長致しました。入社当初は、肉体的にも、精神的にも厳しかった事を今でも忘れません!しかしながら、この20年間で、お客様に良かったよ!いいお店ですね!メニュー美味しかったよ!等、様々なお言葉を頂戴したのも事実です!最終的には自分がどうなりたいか?どの様な人生を過ごしたいか?を自分自身に問いかけて見てください!答えは1つ、大変なフィールドをいかに早くに与えてくれる会社かどうか?又、自分自身がその壁にどう立ち向かえるかが勝利のポイントとなるでしょう!是非、株式会社GHPで3年間チャレンジしてみてください!!