独立社長紹介

株式会社インプレッション、株式会社グッドタイム
代表取締役
藤川 正史(フジカワ マサフミ) 45歳

GHPに入社した理由を教えて下さい。

30歳の時、もっといろいろな知識やさまざまなスキルを身につけたくて前職からの転職を考えていました。そんな折に、いつも目をギラギラさせながらレジャーホテルでの仕事の話をする友人がいました。その友人は当時非常に活躍し、充実感オーラが出ていて、私も同様に仕事での充実感や達成感を味わいたくなっていきました。また、それまで私はさまざまな業種で仕事をしてきて、世の中の流れに乗ったり逆風にあったりした中で、レジャーホテルは時代に流されない事業だと思い、その友人の紹介で面接を受けました。当時はホテルが約15店舗程でしたが、これからどんどん店舗が増えて大きく会社が成長していくというこれからのGHPの展望を熱く説明していただき、なにか面白そうでさまざまな勉強ができ自己成長ができる会社だと思い入社を決めました。

GHPに入社後、やりがいに感じたことを教えてください。

中途採用の場合、半年間の研修後に役職がつき店舗長になっていくわけですが、1店舗のホテルを任され、自分でその店舗を作り上げ、改善改革を行い進化させていくという大きな仕事もすぐに背負わせてくれるところとか、自分が作り上げた企画や運営などでお客様に喜んでいただき、来店してくださるお客様の組数が増加して売上予算達成ができたときなどにやりがいを感じたり、部下への指導などでレジャーホテルプロデュース能力・実力を身につけ部下がどんどん役職が上がって行く事にもやりがいを感じますし、また、やるべき仕事が増えれば増えるほど熱く燃えてきて、それをやりがいにも感じます。私には独立という夢がありましたので、諦めず、日々、人が10の仕事をすれば、私は倍の20の仕事をするつもりでやってきました。夢は途中で諦めず、頑張り、努力し続けると実現できます。

独立支援プロジェクトで独立され、良かったと思っていることを教えてください。

独立するまでは、店舗運営に関わる業務が主でしたが、独立してからは店舗運営プラス会社経営に関わってくる業務も勉強できていることや店舗の改善改革のスピードを上げることができやすくなったことが良かったと思っています。また、これまで人とのお付き合いを大切にしてきました。2社の社長として独立して、お客様やスタッフ、お取引先様、クライアント様などたくさんの方とのコミュニケーションを通じてリアルにその喜びを感じられるようになりました。

今後のビジョンを教えて下さい。

現在、2社6店舗を運営していますが、この既存店舗を地域1番店であり続け、常にお客様に感動と喜びを提供できるように、さらに進化させ他競合店の追随を許さないダントツの店舗にし、および売上の向上をしつつ、3年後には10店舗まで拡大させたく思っております。
また、日々店舗にて汗を流してがんばってくれている管理者やスタッフたちのさらなるやりがい向上のしくみを構築し、この会社で働き続けてよかったなぁと思われる会社にしたいと思っています。

最後に、GHPに入社を検討している後輩に一言メッセージをお願いします。

GHPはレジャーホテルの運営を学べるだけでなく、世の中にある全ての事業に通ずる運営ノウハウを学ぶことができ、若くても社歴が浅くても大きな仕事をまかせてくれる会社です。GHPは元気のある人が好きです。努力する人が好きです。夢を持っている人が好きです。夢の実現に向かって努力を惜しまず、常に向上心を持ち、ポジティブな考え方ができる人はぜひGHPに飛び込んできてください。景気は上向きと言われていても、まだまだこの不況下の中、GHPには不況だからこそさまざまなチャンスが転がり込んできますし、チャンスをつかんでいきます。ぜひ、そのチャンスを一緒につかみ、学び、成長し、夢を実現させましょう!!