先輩社員詳細
小西 崇史

【中途採用】
小西 崇史(コニシ タカフミ)

所属部署名:株式会社GHP 関西北西エリア
役職:スーパーバイザー
入社年:2008年
年齢:37歳

業務内容はどのようなものですか?

大阪府茨木市のホテルスイングと東大阪市のフラワースタイルの2店舗で店舗長をしています。店舗の運営が業務内容となりますが、まずはお客様に快適にお過ごし頂ける空間を提供する為に、OJTを兼ねた客室の清掃をしてスタッフと一緒に汗を流したり、お客様にお喜び頂ける企画の立案、マーケティング、売上や在庫の管理等をしています。またお客様に安心して施設をご利用して頂く為、メンテナンス技術の向上に努めています。

GHPに入社した理由を教えて下さい。

システムエンジニア兼営業と代議士秘書を経て中途で入社したのですが、以前から自分が抱いていた思いで経営を勉強したい、企業運営を勉強し身に付けたいという気持ちがありました。色々調べている中で毎年店舗数を増やし、売上も更新し続けている元気な企業としてNo1プロデュースカンパニーのGHPが目に留まりました。その時この会社で是非働いてみたい、自分の身を置いて企業運営を勉強してみたいと思い、5年前に門戸を叩きました。

仕事をするにあたってのあなたの信念を教えて下さい。

施設の不備を出来るだけ早く直すことはもちろん、スタッフ、上司、お取引先様から依頼されたことを出来るだけ早く処理する事を日々心がけています。また企画や商品などの新しいものを創造し、自分のやっている事がお客様に喜ばれ、その喜びが自分一人だけでなく周りのスタッフ全員が実感出来るよう毎日仕事をするよう努めています。実感できた時の喜びや達成感は何事にも替えがたい自分の宝となり、明日への糧となっています。

あなたの今後のビジョンを教えて下さい。

昨年度から社内独立制度で社長が続々誕生しています。私がお世話になった直属の上司も社長になり、私もその後に続きたいという気持ちが芽生えています。直近のビジョンは担当店舗を「泣く子も黙る地域No1のお店」にすること。その為には情報収集や自学独習を怠らず自分の様々な経験値を向上させ、上司や同僚との連携を密にし、全てにおいて信頼を構築させる。そうすることで次のステップである社内独立の道が開けると確信しています。

最後に、GHP入社を検討している後輩に一言アドバイスをお願いします。

GHPには様々な活躍のステージがあり、様々な仕事があり、様々なチャンスがあります。私自身、店舗を任され人事管理、商品管理、売上管理等ここでは全て書き切れない程の仕事を任せて頂き、その充実と達成感は何事にも替えがたいものと感じています。それを支えて頂いてる上司や同僚にも恵まれ、非常に仕事が楽しいと実感できる会社です。是非皆様と共に充実や達成感を共有し、互いに夢を語りあえる日を楽しみにしています。