先輩社員詳細
村山 正哉

【新卒採用】
村山 正哉(ムラヤマ マサヤ)

所属部署名:株式会社GHP 中部エリア
役職:スーパーバイザー
最終学歴:九州産業大学 商学部 商学科
入社年:2006年
年齢:29歳

業務内容はどのようなものですか?

レジャーホテル2店舗の管理をしています。毎日客室の設備不良や汚れ等をチェックし修繕、清掃を行っています。「どうすればお客様に喜んで頂けるか」を常に意識しお客様目線に立ってサービス、商品、企画、清掃、管理を実施しています。また店舗で共に働くスタッフとのコミュニケーションを大切にし、お客様に喜んで頂く為にどうすればいいか等考えしっかりと教育を行うこと、スタッフ全員の意見を聞き良い意見に関しては、共に実行しチーム一丸となれる様な環境を作っていくことも意識して取り組んでいます。

GHPに入社した理由を教えて下さい。

ホームページ上の福岡チャペルココナッツを見て、「当時知らない人は誰もいないくらい有名なレジャーホテルを運営する会社はどんなところか」興味を持ち会社説明会に行ったのがきっかけです。説明会では先輩方や人事担当者の方が説明をしてくれたのですが、その話のトーンや表情、立ち居振る舞いがとても元気で明るく笑顔だったこと、また話の内容がすごく楽しそうで刺激的だった為、この会社に入れば何もできない自分が何でもできる自分に変われるかもしれないと強烈に思わされ志望し入社させて頂きました。

仕事をするにあたってのあなたの信念を教えて下さい。

一日の中で仕事をしている時間が番長いので何事も楽しむこと、考える事を信念としています。また上司やスタッフさんからのお願いを後回しにせず段取り良く仕事を遂行することを心がけています。上司は私以上に仕事量が多いので、頼まれた仕事はすぐに実行し答えること、また店舗では自分がリーダーなので後ろには誰も居ないという思いで行動し判断すること、スタッフさんからの質問やお願い、こちらからの指示はシンプルに解り易くするように意識しております。

あなたの今後のビジョンを教えて下さい。

現在管理している2店舗を地域一番店にすること、部下に良いアドバイスを送れるような上司になること、店舗でありきたりな事ではなく画期的な事、斬新な事をどんどん実施しお客様に感動と喜びを与えれことができるようになることです。そしてその過程で自分自身の知識と経験をしっかりと積んでいき自分の尊敬する上司の方々と肩を並べることができればと考えています。また将来的にはGHPで学んだことを活かし独立したいと考えています。

最後に、GHP入社を検討している後輩に一言アドバイスをお願いします。

GHPでは店舗を言われたまま管理するのでは無く自分で考え行動することができるのでとてもやりがいがあります。もちろん大変な事、困難な事、失敗もたくさんありますが先輩や上司がアドバイスやフォローをしてくれるので乗り越えることができます。また店舗管理者をしていく中で清掃、経理、教育、メンテナンス、販売促進、企画、設備関連、コンプライアンス、交渉力、等の知識を習得でき、自分を鍛えたい方、チャレンジしたい方には最高の会社です。