先輩社員詳細
渡辺 祥二

【新卒採用】
渡辺 祥二(ワタナベ ショウジ)

所属部署名:株式会社GHP 九州エリア
役職:課長
最終学歴:大阪経済大学 経済学部 経済学科
入社年:1999年
年齢:39歳

業務内容はどのようなものですか?

現在、小倉エリア3店舗のエリア長をしておりますが、同時に店舗長も兼任しております。まずは担当エリアの売上・利益を獲得するために、店舗の1番の商品である客室のコンディショニングチェック(客室清掃、機器類の作動チェックなど)を徹底的に実施しています。また、客室だけではなく、店舗全体(外部、共用部)などお客様の目に付く部分は日々チェックしています。 勿論チェックだけが業務ではなく、清掃やフロント業務、キッチンなどのオペレーションにも入り、スタッフと一緒に汗も流します。その中で、部下への教育をしたり、コミュニケーションをとったりと人事マネージメントにも力を入れています。またエリア店舗の店長とのミーティング、教育や改善改革の指示なども行い、お客様へご迷惑をかけることなく、喜んでいただけるような店舗にすることが私の仕事です。 

GHPに入社した理由を教えて下さい。

当時、コンサルタントという仕事を探していたところホテルのプロデュースをするという会社を見つけました。そのホテルはクリスマスをコンセプトにしたホテルで、見た瞬間に衝撃を受けた覚えがあります。どのような考え、方法でこのホテルが作られたのかが凄く気になり、会社説明会にいきました。そこで働く社員方々の明るさ、活気、やる気みなぎるパワーを感じられずにはいられませんでした。なんといってもお偉い方々も一緒になって現場で働くという会社は凄いと感じ、是非この会社に入社したい、一緒に働かせて頂きたいと感じ入社を決意しました。

仕事をするにあたってのあなたの信念を教えて下さい。

何事も一生懸命、真面目に仕事をする事です。それは給料、お金をもらっている以上頑張らないといけませんし、当然のことと思います。なによりGHPに入社し、いろいろな事を覚え、教えてもらい、成長させて頂きました。その会社に恩返ししないといけない。という気持ちを常に持ち続け貢献することが大事だと思っています。またこの仕事で経営、マネージメントを勉強し、常にお客様の喜びを追求しつづける事に信念をもって働いています。

あなたの今後のビジョンを教えて下さい。

今は3店舗のエリア長ですが、まずはエリア長としての結果を出し、部下たちへの教育、そして成長した店長、スタッフのもと強い店舗の組織をつくり、それぞれを地域一番店にすることです。管轄エリアも4店舗以上にふやしながら経営スキルをもっと磨きたいと思っています。そしてGHPにある社内独立支援制度での独立。この制度で独立をしている上司がいますので、私もいずれは独立をしたいと考えています。

最後に、GHP入社を検討している後輩に一言アドバイスをお願いします。

私たちの仕事は非常にやりがいある楽しい仕事だと思います。経営者感覚を身に付けられるだけでなく、様々なスキルも仕事を通しながら身に付きます。ますは店舗長を目指して頂き、人・物・情報・金・時間という経営の五要素を駆使し、売上・利益を向上できる人材になってください。お客様の喜びを追求する企画・サービスを考え、それを実現させていく、させてくれるGHPは非常に魅力的な会社です。そこまでさせてくれる会社はGHPしかありません。是非一緒に働きましょう。